美女が多いオススメのサポサイト!大分の援交掲示板情報!

美女が多いオススメのサポサイト!大分の援交掲示板情報!

サポ女の画像

大分駅から少し歩いた場所にある、ワインバーの「ヴァンチャット」。仕事で訪れた大分ですが、ここには以前から来たかった場所でした。しかも、その日は何と同伴付き。キャバでもなんでもない、「素人」だから、時間も気にしなくて良いし、その日は「いい日だなぁ」と天に感謝していた俺でした。(笑)
その彼女、実は全然面識とかなくて、その日にサポの書き込みが多い掲示板で見つけた、所謂「援交」希望女。25才の彼女は、昼間はオフィスでバリバリと仕事をしているキャリアウーマン。でも、夜になると男を快楽の世界へ導く「娼婦」の様に様変わりする訳です。
「ホント、美人だよね」と俺。そう、彼女はとても美人で、スタイルもスレンダー。前から思っていましたが、大分もいい湯の湧出量が日本一ですから。こんな美人で、艶やかな女が産まれてくるのでしょう。

待ち合わせた女

「そんな事ないし。でも、言われて嫌な気分にはならないから。ありがとう」と言いつつ、日本銀行が発行した紙切れ、諭吉と漱石5枚を受け取って懐にしまい込む姿は、優雅な女ってよりも、下界に住んでいる魔女にしか見えませんでした。
彼女のアソコは、うぶ毛さえも全く剃り上げられた、綺麗なパイパンでした。小陰唇はフチが若干黒ずんでいましたが、それでも綺麗です。顔も綺麗だと、オマンコも綺麗なんですね。

援交画像

そこに俺の汚い汚れた舌が入り込むのです。唾液と混じった彼女の愛液は、じっとりと粘りがあり、呼吸の為に少し離れた時も、糸を引いていました。
大きくなった、俺の性器を彼女の膣に滑りこませます。「待って」と彼女。そう、ダメでした。生で挿れようとしましたが、ダメでした(笑)。「ちゃんと付けて」と言って、お口で装着してくれた彼女。オフィスでも出来る女ですが、お口でも何でも出来る女だった訳です。

 

次の最新記事:サポで遊んだ女を酔わせて隠し撮りしてきました

最近追加した潜入ルポ