援助でエッチしたら気持ちよかった!和歌山の援交スポット!

援助でエッチしたら気持ちよかった!和歌山の援交スポット!

サポ女の画像

和歌山で知り合った20才の学生サポ希望女。サポ系掲示板にアップしていて見つけたんですが、この女、僅か13000のお金で最後までヤらせてくれました。
でも、ちょっとコブ付きでして。おっぱいを俺が夢中で吸っていると、隣に乳首がもう一つ!(笑)「あれれ??これって彼氏?リア充はヤだなぁ」って煙たがった俺(笑)。「これじゃぁ、18000も渡せないよ」と言ってました。そう、この彼女、最初は18000を希望していたのです。実はそんな手持ちもなかったし、ラブホ代も払わないといけないので。「終わったら渡すね」と言って先延ばししていた俺(笑)。

待ち合わせた女

パイパンで気合十分の彼女でしたが、和歌山駅のサイゼリアに登場した時の彼女は、全くそんな風に見えませんでした。ラインでおっぱいとか、オナ最中の画像を送ってきたんですが、「どうせ拾いだろ」位にしか思ってませんでした。
でも、ホテルで安っぽいサテンのパンティを脱がせてびっくり「本当やん」でした(笑)。オナのやりすぎなのか?持参していた極太オナ道具を押し付けすぎる為でしょうか?ビラがびらびら広がり過ぎてまして、クリもだらしなく肥大化していました。でも、感度は非常に良くて、触って吸い付くだけで気絶寸前まで落ちてました(笑)。

援交画像

若干病気の怖さもありましたけど、結局「ゴムが俺には合わないんだよ」と熱弁奮って、生で挿入しましたけど。やっぱり気持ち良いもんですね。彼女のオマンコホール内は、亀頭が接触する部分にヒダがありまして、その部分に到達すると、急激な射精感に包まれます。これを我慢するコトが最高の喜び!!(笑)多分イってはないはずですが、若干のおもらしならごめんなさいって言って逃げたいです(笑)。まぁ、彼女の軽いミスから値引きが可能になった、特異な例って訳でした。。

次の最新記事:サポで遊んだ女を酔わせて隠し撮りしてきました

最近追加した潜入ルポ